ロボカップジュニア和歌山ノード 掲示板

ようこそロボカップジュニア和歌山ノードHPへ !
このHPでは、小学生・中学生・高校生を対象とした自律型ロボットコンテスト「ロボカップジュニア」の 和歌山での活動情報を提供します。

ロボカップとは「2050年にサッカーの世界チャンピオンチームに勝てる、自律型ロボットのチームを作る。」 という夢に向けての世界的プロジェクトです。
ロボカップジュニアは、ロボットの設計製作と競技を通じて次世代のロボカップの担い手を育てる教育活動です。

自律型というのは、人が操縦するのではなく、自動で動くロボットのことです。 そのため、マイコンやセンサを組み込んであり、プログラムを作って動かします。

写真 写真 写真 写真

ロボカップジュニア関西地区大会 については ロボカップジュニア 関西ブロックHP をご覧ください。
★関西ブロック大会からロボカップジュニア全国大会2017に選抜されたチームが発表されています。

和歌山ノード大会から全国大会出場のチームを応援します

関西ブロック大会写真 関西ブロック大会写真 関西ブロック大会写真 関西ブロック大会写真 関西ブロック大会写真
和歌山ノード大会から関西ブロック大会に出場したサッカーチャレンジチーム: ライトウエイト… Acxas, Antique&Rex, Shadow α; ビギナーズ… 桐蔭ミルフィーユ, 桐蔭みかん293 が 関西ブロック大会で選抜され、中津川で3月25〜26日に開催される ロボカップジュニア全国大会2017に出場します。

和歌山ノード大会を開催しました

Wakayama201701
和歌山ノード大会
を、2016年11月13日(日) 「おもしろ科学まつり2016」 2日目に開催しました。

電子回路工房

和歌山ノードではロボカップジュニアで活用できる電子回路を開発しています。 »製品と通信販売はこちら
⟩⟩⟩ 無線通信[Bluetooth]を始めよう ⟩⟩⟩ ルールで認めている Bluetooth Class2 を使う無線通信製品を始めました。
はじめは大会で使うことより、センサーモニターを無線にして ふだんからロボットの状態を観察することをおすすめします。

WS11C写真 緑·赤 反射光センサ
WS11C »技術情報
WS07C »技術情報
レスキューチャレンジ緑マーカをこれで検知。ライントレースにも使えます。
WS08S写真 並列入力反射光センサ
WS08S »技術情報
WS08E »技術情報
WS08F »技術情報
サッカーチャレンジの白線検出に使う反射光センサ。
WS09写真 受発光素子基板
WS09 »技術情報 WS08S用
WS05 »技術情報 WS08F,WS08E用
発光受光素子の取り付けに便利。プリント配線板を自作センサに利用できます。
WS04E写真 反射光センサ デジタル出力 出力時間延長型
WS04M·WS04E »技術情報
サッカーチャレンジの白線検出に使う反射光センサ。 検出信号の時間を延長するので白線の見逃しを防げます。
WS04G写真 反射光センサ アナログ出力
WS04G·WS04R·WS04W »技術情報
レスキューチャレンジの床センサのほか、サッカーチャレンジの白線黒線センサに使えます。
多少離れていても物体の反射光の強さを高感度に調べられます。
WT02S写真 パルス光ボール化改造キット
WT02S »技術情報
サッカーで昔使われた赤外線定常光ボールを現在使われているパルス光ボールに改造するための部品です。
古い定常光ボールは捨てずに取ってあるけど活用したいという方は改造して使いましょう。 改造に必要な部品をセットにしました。
WR01写真 電圧加算回路 WR01A »技術情報
電圧減算回路 WR01D »技術情報
最大最小電圧回路 WR01M »技術情報
2つのセンサのアナログ信号を合成して1つの信号にする回路。 制御のアナログ入力を節約したりプログラムを効率化したい場合に使います。
WT01S写真 パルス発光基板
WT01S »技術情報
サッカーのパルス光ボールと同じパルス赤外光を出す回路です。

写真 写真 写真 写真

色と光

色の基礎とロボット制御に利用するには[pdfファイル]
関西ブロック夏のオープン大会2015で講演した表示資料です。 時間の都合で割愛したものなど当日未公開のものも後についています。
この中で、サッカーチャレンジのルールを取り上げていますが、これは色の勉強のネタであって ルールがそのように決まる意味ではありません。

ロボカップジャパンオープン2010大阪大会 ジュニア会場の照明環境レポート
サッカーチャレンジで床とゴールに色がついた最初の大会で、会場の照明を調べたものです。

キミも挑戦しよう

さあ、君もチャレンジ ! ロボカップジュニアには以下の種目があります。 参加には、年齢条件があります。 世界大会が開催される年の7月1日において19歳以下であること。7月1日に19歳を超えると参加できません。
チーム員全員が14歳以下のチームが「プライマリ」19歳以下のチームが「セカンダリ」にクラス分けされます。 ノード大会,ブロック大会(地区予選大会)では年齢の下限はありませんが、 全国大会,世界大会では年齢下限制限を設けたり、プライマリ・セカンダリの区別を廃止することがあります。 詳しくは各大会HPを見てください。
サッカーは、フィールドの種類(A/B)とロボットの質量(1100g以下/2400g以下)でクラス分けされます。
競技ルールなど詳しいことはリンク集を見てください。

写真 写真 写真 写真

2017. 3.25(土)-26(日) ロボカップジュニア ジャパンオープン2017 を中津川で開催しました。
2017. 1.29(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2017 を日本橋中学校で開催しました。
2016.12.26(月) ロボカップジュニア 和歌山城南ノード大会 決勝戦を 桐蔭中学で開催しました。
2016.12.23(金)-24(土) 沖縄ブロック ロボロボの会 ウインターキャンプ2016 に講師として参加してきました。
2016.12.10(土) 「おもしろ科学まつり2016」の抽選にもれた人向けに、ロボット教室を 桐蔭高校で開催しました。
2016.11.13(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2017和歌山大学 「おもしろ科学まつり2016」会場で開催しました。
2016.11.12(土) 和歌山大学「おもしろ科学まつり2016」で、初心者向けロボット教室「ロボットを動かそう プログラムを作ろう」を出展しました。
2016.10.16(日) ノード大会前練習会を 桐蔭高校で開催しました。
2016. 7.10(日) 缶サット甲子園2016 和歌山地方大会を、コスモパーク加太、イオンモール和歌山 イオンホール で開催しました。審査委員長をしました。
2016. 6.30(木)-7.3(日) ロボカップ世界大会がドイツ ライプツィヒで開催されました。
2016. 3.25(金)-27(日) ロボカップ ジャパン オープン 2016 を愛知工業大学で開催しました。
2016. 2.28(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2016 を日本橋中学校で開催しました。
2015.11.15(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2016和歌山大学 「おもしろ科学まつり2015」会場で開催しました。
2015.11.14(土) 和歌山大学「おもしろ科学まつり2015」で、初心者向けロボット教室「ロボットを動かそう プログラムを作ろう」を出展しました。
2015. 8.30(日) 関西ブロック 夏のオープン大会を 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパスで開催しました。
2015. 8.21(金)-23(日) 沖縄ブロック ロボロボの会 サマーキャンプ2015 に講師として参加してきました。
2015. 7.19(日)-22(水) ロボカップ世界大会が中国 合肥で開催されました。
2015. 7.12(日) 缶サット甲子園2015 和歌山地方大会を、コスモパーク加太、 和歌山市立 西脇中学校で開催しました。ここで審査員をしました。
2015. 6.20(土) 中級ロボット教室を 桐蔭高校で開催しました。 中級向け改造方法
2015. 4.29(水・祝) 初級ロボット教室を 桐蔭高校で開催しました。
2015. 3.27(金)-28(土) ロボカップジュニア ジャパン オープン 2015尼崎で開催しました。
2015. 3. 1(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2015 を日本橋中学校で開催しました。
2015. 1.18(日) きのくに電子工房を岩出市で開催しました。
2014.12.14(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2015和歌山大学 「おもしろ科学まつり2014」会場で開催しました。
2014.12.13(土) 和歌山大学「おもしろ科学まつり2014」で、初心者向けロボット教室「ロボットを動かそう プログラムを作ろう」を出展しました。
2014.11. 1(土) 日本宇宙少年団初級ロボット教室を 桐蔭高校で開催しました。
2014.10. 5(日) 中級ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。 このときのロボット組み立て方法
2014. 9.27(土) 基板製作講習会をダイセン電子工業で開催しました。
2014. 8.23(土) 初級ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2014. 7.24(木) ロボットや缶サットの設計製作に取り組んでいる 和歌山県立 桐蔭高等学校・中学校 科学部 で技術講習会の講師をしました。
2014. 7.21(月)-24(木) ロボカップ世界大会がブラジル ジョアンペソアで開催されました。
2014. 7.19(土)-20(日) 沖縄ブロック ロボロボの会 サマーキャンプ2014に講師として参加してきました。
2014. 3.22(土)-23(日) ロボカップジュニア日本大会2014 を埼玉県 埼玉大学で開催しました。
2014. 3. 2(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2014 を日本橋中学校で開催しました。
2013.12.15(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2014和歌山大学 「おもしろ科学まつり2013」会場で開催しました。
2013.12.14(土) 和歌山大学 「おもしろ科学まつり2013」で、初心者向けロボット教室「ロボットを動かそう プログラムを作ろう」を出展しました。
2013.10.20(日) 桐蔭高校中級ロボット教室の参加者を対象とした 上級ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2013.10. 5(土) 日本宇宙少年団初級ロボット教室を 桐蔭高校で開催しました。
2013. 8.31(土) 中級ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2013. 8.17(土)-18(日) 関西ブロック主催による、ロボカップジュニアオープン大会、夏合宿、 日本橋筋電気街での技術講習会を開催しました。
技術講習会で、和歌山ノードから、電気街で電子部品を調達してセンサを製作する講習を開きました。
2013. 8.11(日) 初級ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2013. 8. 7(水)- 9(金) JST サイエンス・パートナーシップ・プログラム「作って学ぶ回路と機構 自律ロボット製作に挑戦」を、大阪工業大学ものづくりセンターで開催しました。 日頃ロボカップジュニアに取り組んでいる高校,中学校が参加し、一歩進んだ課題に挑戦しました。
2013. 6.27(木)-30(日) ロボカップ世界大会がオランダ アイントホーフェンで開催されました。
オランダ アイントホーフェン で開催されていたロボカップ世界大会2013で チーム MonoChrome が、Best Poster 賞を獲得しました。おめでとうございます!
2013. 5.18(土) 初級者向けロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2013. 5. 4(土)- 6(月) ロボカップ ジャパン オープン 2013 が東京都 玉川学園で開催されました。
2013. 3. 3(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2013 を日本橋中学校で開催しました。
2013. 1.13(日) ロボカップジュニア 堺ノード大会 を堺市立青少年センターで開催しました。
2012.12.16(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2013和歌山大学 「おもしろ科学まつり2012」と同時開催しました。
2012.12.15(土) 和歌山大学 「おもしろ科学まつり2012」で、初級者向けロボット教室「ロボットを動かそう プログラムを作ろう」を出展しました。
2012.11.24(土) 大阪日本橋で技術講習会 「サッカーチャレンジ パルス発光基板製作講習会」を開催しました。
2012.10.27(土) ロボット教室プロジェクトが主催する「自然科学における体験学習プログラム」が、 わかやまの底力・市民提案実施事業 平成24年度「翌年度で実施したい部門」 の交付対象事業に採択されました。
2012.10.13(土) 日本宇宙少年団ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2012. 8.18(土) ロボカップジュニア関西ブロックオープン大会、 ロボットサッカー初心者講習会を開催しました。
2012. 8.11(土) 初級者向けロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2012. 6.18(月)-24(日) ロボカップ世界大会がメキシコで開催されました。
2012. 3.30(金)-31(土) ロボカップジュニア ジャパン オープン 2012 が尼崎市 ベイコム総合体育館で開催されました。
2012. 3. 4(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2012 を日本橋中学校で開催しました。
2011.12.11(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2012 を ぶらくり丁商店街 みんなの学校 「おもしろ科学まつり2011」と同時開催しました。
2011.12.10(土) ぶらくり丁商店街 みんなの学校 「おもしろ科学まつり2011」で、初級者向けロボット教室を開催しました。
2011.11.23(水・祝) 経験者向けロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2011.10.23(日) ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2011.10. 8(土) 宇宙少年団ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2011. 8.27(土) ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2011. 7.31(日)
2011. 8.13(土)
ロボット教室指導者向け講習会 を桐蔭高校で開催しました。
2011. 7. 5(火)-11(月) ロボカップ世界大会がイスタンブールで開催されました。
2011. 6.26(日) ロボット教室プロジェクトが主催するロボット教室「ロボットカフェ・ジュニア」が、平成23年度 わかやまの底力・市民提案実施事業 「できることからすぐする部門」の交付対象事業に採択されました。
2011. 5. 3(火)- 5(木) ロボカップ ジャパン オープン 2011 がインテックス大阪で開催されました。
2011. 3.27(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2011 を日本橋中学校で開催しました。
2011. 3. 6(日) ロボカップジュニア 大阪中央ノード大会 を日本橋小学校で開催しました。
2011. 2.26(土) ロボカップジュニア 堺ノード大会 を堺市立青少年センターで開催しました。
2011. 2.20(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2011和歌山県立桐蔭高等学校で 開催しました。
2010.12.18(土)-19(日) 和歌山大学「おもしろ科学まつり 2010」でロボット教室 「ロボットを動かそう プログラムを作ろう」を出展しました。
2010. 9. 4(土) ロボット教室を桐蔭高校で開催しました。
2010. 6.19(土)-25(金) ロボカップ世界大会がシンガポールで開催されました。
2010. 5. 2(日)- 4(火) 大阪工業大学でロボカップ ジャパン オープン 2010 が開催されました。 ジュニア部門結果はこちらこちら
和歌山からは、レスキューチャレンジで 向陽β,向陽αチームが、 サッカーチャレンジで チームSUGA が、出場しました。 チームSUGAは和歌山新報にも載ってます
ジュニア会場の照明環境レポートはこちら
2010. 3.28(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2010 を開催しました。
2010. 2.28(日) ロボカップジュニア 和歌山ノード大会2010和歌山県立桐蔭高等学校で 開催しました。
2010. 1.31(日) ロボット教室「ロボットカフェ ジュニア」を和歌山大学サテライトで開催しました。
2009.11.14(土)-15(日) ビッグホエール「おもしろ科学まつり 2009」でロボット教室 「ロボットを動かそう プログラムを作ろう」を出展しました。
2009.10. 3(土) ロボット教室「ロボットカフェ ジュニア」を和歌山大学サテライトで開催しました。
2009. 8.29(土) 「小中学生のロボット教室」を和歌山市立こども科学館で開催しました。
この教室のレポートが、Robot Watch に掲載されています。
2009. 7. 1(水)- 5(日) ロボカップ世界大会がオーストリアのグラーツで開催されました。
2009. 5. 8(金)-10(日) ロボカップ全国大会が開催されました。ジュニア競技は 9-10の2日間でした。
2009. 3.29(日) ロボカップジュニア 関西ブロック大会2009 を開催しました。
2009. 3. 8(日) ロボカップジュニア 大阪・堺・和歌山ノード大会2009 を開催しました。
▲ページ先頭へ

和歌山大学学生向け 自主演習・ボランティアスタッフ 募集

ロボカップジュニア和歌山ノードでは、和歌山大学学生の皆様に協力をお願いします。
「ロボット教室プロジェクト」として、「ロボットカフェ ジュニア」を開催したり、 ロボカップジュニア地区予選大会を開催する活動をしています。

自主演習生募集

小中学生を対象に、ロボカップジュニア競技会出場を目標として、 自律型ロボット設計製作教室を開き、指導することを活動内容とした 自主演習を行う学生を募集します。
問い合わせは、クリエまたはシニアアドバイザーまで。
講習方法や教材ロボットの使い方は難しくありません。初心者でもできます。

地区予選などの大会ボランティアスタッフ募集

ロボカップジュニアは、年末〜3月に地区予選大会を開催しています。 この他、練習会などを不定期に開催します。
この大会運営はボランティアによって支えられており、協力してくださる方を募集しています。 もちろん初心者歓迎です。


和歌山ノードへのお問い合わせは迷惑メイル防止のためアドレスは画像にしています キー入力してくださいへ e-mailでお願いします。